« 今シーズンの雪といったらもう。。。 | トップページ | 中古自転車を入手~その2~ »

2006年2月12日 (日)

中古自転車を入手~その1~

長男の自転車に乗る姿が窮屈そうに見える。
買ったのが5年前の1年生のときじゃそりゃ窮屈になるはずよ。

だが、今買い換えというには非常に微妙なタイミングである。
大型はまだ無理だし、かといって中型はすぐに合わなくなりそう。
なんか良い手はないかいのー。

というわけでこんなのを入手した。

20060212_1

丁度会社の後輩がいらないと言うので引き取って来ました。
折りたたみ自転車なのでサドル高・ステム高の自由度が大きい。
ステム長さは如何ともしがたいがこれなら伸び盛りの体にも
対応できそう。実際乗らせてみても丁度良いポジションが取れそうである。

長男よ、中古(しかもノーブランド)ですまん。
でも安心しなさい、ばっちり整備してやるから。

とりあえず試走してみると、回転部に問題はない。
しかし!、ブレーキが全く効かない!。

  前 絶対的に強度不足。アーチが打ち抜き鉄板でブレーキを掛けると
   たわんでしまう。
  後 ドラム全体にシュー?が当たってない感じだなあ。あたりが
   付けば効くようになものか?。ドラムブレーキの知識が無いので
   これは調整方法リサーチからだな。
 前ブレーキが効かないのは致命的。

ブレーキの件の解決が優先度No.1であるのは判るが
なんとかなると思ったので先に他の部分の整備を開始した。

先ずはサビ落とし。ご覧の様にハンドル部分がサビサビである。

20060212_2

サビ取りクリームを塗ってしこしこ落とす。

20060212_3

完璧には程遠いが輝きが戻ってきた。
ちなみに左右のブレーキレバーの位置が対称になっていなかったのも
左手側の位置を内側にずらして調整している。

次にディレイラーの調整。ちょちょっと調整ネジをまわしただけで
変速のスムーズさが復活。さすがシマノ製である。

主要部分の注油はしたがハブ・BB部分は今回はパス。
工具そろえたらバラしてみるか。

引き取ってきた時点の状態がそこまで悪くなかったこともあり
一般的なメンテで走れるようになった(止まらないけど(^^);)

こうして我が家に新しいチャリが仲間入りしたのでした。

ただブレーキの件があるのでこのままでは長男に引き渡すことは
絶対出来ない。2,3案があるので今後じっくり検討することとしよう。

20060212_4_1

写真手前から
NEWチャリ(長男用)。
長男用現行(退役間近)。
次男用  (長男用とは違って、MTBパーツで構成されているのを買った。
      そのため後々のパーツ交換が制約されにくいのである。
      そのココロは”長く乗ってね”。)
わし用2号車(元々はちゃき姐用で買ったのだが、乗らんので
       わしが愛用している。)
わし用3号車(現在の主力機)
右側のは汎用車(当たり前だが積載力No.1。米が買いに出かけられるのは            
       これだけなのでなくてはならぬ存在。主にちゃき姐が使用)

これら高価でも豪華でもない自転車たちとのガレージLifeは
今後も続いていきます。

|

« 今シーズンの雪といったらもう。。。 | トップページ | 中古自転車を入手~その2~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199580/4926139

この記事へのトラックバック一覧です: 中古自転車を入手~その1~:

« 今シーズンの雪といったらもう。。。 | トップページ | 中古自転車を入手~その2~ »