« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

ぶるるっ!

さっぶいわあ。

東広島では雪が舞っていました。
車の窓ガラスもほれ、ご覧の通り。
雪っちゅうより、氷だにゃ。

20060331

明日の朝も予想気温0度だってさ。
灯油が残ってて良かったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月30日 (木)

もうすぐ4月だっちゅうに

朝車で出発してびっくらした。
375号線を降りてくる車が雪かぶっちょる!。

町田橋より膳棚山(?)を望むとこんな感じ

20060330

一瞬武田学園先の峠の凍結が頭を過ぎった。
幸いにも凍結はなかったけど肝う冷やしたわ。

これは仏様が今週末の花見シーズン突入!モードで
少々浮かれ気味の私を戒めるために降らせたんじゃろう。
気を引き締めて後2日、かんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月29日 (水)

呉阿賀中央郵便局

7局目の訪問先

20060329_1 

広を離れて先ずは呉方面に行って見ることにした。
といってもまだ広大川渡った隣町なんじゃがね。

広もそうじゃが阿賀はマンションばっかりになってきよるね。
ただこの郵便局の周りは昔からの私の記憶の中の阿賀がそのまま
残っちょる。ええ風情じゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

Zafilaのハロゲンバルブ交換

愛車Zafila(通称ざふぃ君)のLow側のヘッドランプが切れてしもうた。
純正品は矢野までいかにゃならんので、近くのカー用品店に行ったが
なんなんねこの品揃えは??。
4000ケルビンじゃ5000ケルビンじゃえらい蒼白さを謳ったバルブしか
おいとらん。
そりゃカッコはエエかもしれんが逆に雨の日なんかの視認性は劣るんじゃないか。
純正バルブの色温度にはそれなりに訳があるんじゃ。
わざわざ高い金出してこんなもの買う必要なし、フン!(ひねくれモノ)。
で、わざわざ東広島まで足を伸ばして見つけてきたのがコレ。

20060326

色温度は同等で純正に足りない明るさをアップしたシロモノ。
探し回ってもおいらの感性にぴたっとくるものはこいつしかなかった。
お値段もおそらく純正より安い!!。ついHi側のバルブも一緒にレジに
持っていってしまった。

時代の流行で高色温度の製品しか売れんのは判るが、こういうきちんと
した製品も陳列しといて欲しいもんだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

ゆきくんです

我が家の飼い猫。ゆきくん です。

20060325

オマエしぼった雑巾みたいやな。
よーそれで寝こけられるのー。

でもその姿に癒されるんよ、ホンマ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

WH-7700だ!

FELT F1Xに組まれていたホイールはリムこそMAVIC(CXP22)じゃがハブはどこぞの
もんか判らぬモノ。回転の渋さは素人のおいらにも判る程で当初から改善したかった。

で1年間せこせこホイール貯金をして手に入れたんがコレ。

20060324

右が新しいホイール。とはいっても旧型の中古。ほんじゃが腐ってもDURA ACE!。
早うセットして漕ぎ出したい!。誰かタイヤのはめ方のコツおしえてくれ~。
(外すの簡単だったんじゃがなぁ??)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

方言の入力は難しい

最近、(下手な)広島弁で書き込みをする機会が多くなった。
ただ方言の変換に関してはIME2003はような稲生。←ほらこんな具合だ。

で、昔塚用田(まただよ)ATOKはどうじゃろうか?と思うて調べたら、2月に
発売となったATOK2006にゃ”話し言葉モード”が全国版対応しちょった。

ん~、予算の都合で即買いとはならん。

IME2003で方言を上手く入力する方法はないか稲生?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

広郵便局

6局目の訪問先。

20060312

集配局で広町の郵便局の拠点である。
実はここが自宅から最寄だったりする。

以前の広郵便局は広交差点の東側にあって、東大川の埋め立て地
だった現在の地にいつの頃だったか移転してきた。
空き地だった頃はこの場所で毎年盆踊り大会が開かれていたなあ。
真ん中に大きな櫓があってそのまわりを踊り狂っていたのを
覚えている。夜店も結構出ていて楽しかった。

少し脱線するが呉は祭りといえば秋ばかりで夏祭りというものが
無い気がする(盆踊りはあるが)。
大学生のときに住んでいた松江は夏祭りのほうが盛大じゃった。
夏と秋では祭りの意味が違うんじゃろう。そこらへんは良く判ら
ないのでちょいと調べてみるか。

今回の広郵便局で自分が住む広町の全ての紹介が終了。やっと。。。。
次回からは阿賀から市内かけてを巡ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

こんなシークレットがあったとは・・・

今日は久しぶりに休暇を取った。
所要で出かけたついでに最近開店した「マンガ倉庫」
という店に立ち寄ってみた。

ゲームやまんが・CDの中古ショップで広には既に何軒か
あるのだが、ここのウリはフィギアや食玩が充実している事。

おいらは特別そういうものに熱中しているわけではないが
気が付くと物色を始めていた。悪い癖f^_^;。

で、ゴマンとある中からおいらのわき腹こちょこちょっと
くすぐったのがこれ。
普通のヤツは実は持っているがまさかこんなシークレットが
あったとは!!。

20060301_1

なーんだF-4EJファントムⅡかよっと思う無かれ。
垂直尾翼とエアインテークの赤いダンダラ模様、それに
機体番号が「680」。
この価値がわかる人はもうかなりのオッサンですね。。。
白塗装の機体でないのが惜しい。

思わず「神田~!、栗原~~!!(≧▽≦)」って叫んじゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »