« 台座が出来た | トップページ | さて、色は。。 »

2007年2月11日 (日)

船体建造にとりかかる


やっと来た来た3連休。が、昨日(今朝?)3時帰りだったので午前中はマッタリ。午後から気合を入れて船体の建造にとりかかる。塗装はせず先ずはストレート組みしてみるが、はーっっ!想像していた通りだがやっぱりデカイ。

200702010_2_1

各パーツの嵌め合い精度はとても良く、接合部をパテを消したりするよりいつでもバラせるスナップキットの利点を残しておくほうが良いと感じました。ただ、細かいパーツの接合部はしょうもないこだわりで埋めるかもしれませんが。
組んでみた船体(船底)を見ながらどんな赤にするかしばし思案。今日はそれにほとんどの時間を費やした感じです。自分は全体的に暗めが好みで写真で見る指定色は自分には明るいと感じます。ただ、指定色の実物を見たことがないので百聞は一見にしかず、先ずはスプレー缶を購入する前に瓶で買ってきて試してみようと思います。
で、ここからは組み立て説明書は電装配線の組み付けが入ってくるので順番を変えて船体下部パーツすなはち赤塗装が必要なパーツの準備にとりかかります。

200702010_3

第三艦橋もデカイ。茹でた渡り蟹みたい。でもここクリアパーツ使ってたりハッチが開く機構が付いているにもかかわらず発光ダイオードによる電飾がないんですね、配線引き回しの問題で見送られたのでしょうか?。あ、いかん素人のくせにカスタマイズの妄想スイッチが。。。

200702010_1

上の写真は先週行った大和ミュージアムの1/10大和の模型です。というかこれは造船所で製作して進水式までしたのですから立派な船舶ですね。私は斜め後ろからの姿が好きです。大和もヤマトも。背負ったものの大きさがずしんと私の心にのしかかって来るようでいろいろ考えさせられます。

|

« 台座が出来た | トップページ | さて、色は。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199580/5293827

この記事へのトラックバック一覧です: 船体建造にとりかかる:

« 台座が出来た | トップページ | さて、色は。。 »