« シャッターリモコンの更新 (その後) | トップページ

2017年2月18日 (土)

Vistaマシンをどうするか

Windows Vistaがもうすぐサポート終了ですね。
XPが終了したときはまだ先のことと思ってましたがあっという間にやってきました。

我が家にはPCが4台ありまして、それぞれOSがXP、Vista、7、8.1とばらばらでしたがWindows10の登場と共に7と8.1は早々に無償アップグレードしました。

XPマシンは完全オフラインでほとんど火が入ることはありませんが、DVビデオをIEEEでコントロールするとかこいつでしか動かないバンドルソフトがあるので捨てられません。
8.1→10にした自作デスクトップマシンは寝室で母艦として鎮座。
7→10にしたノートはちゃき姐がメインで使用。

で、私の常用機がVistaなのですが、2006年あたりのInspiron1420という機種で、HDDをSSDに入れ替えてたこともあってVista特有のもっさり感はあるものの私の用途ではそこそこ不満なく稼働してくれていました。
さらにXPとのデュアルブート環境も構築し、XPマシンの一部用途を移管させていますのでこのまま素直にお蔵入りさせることはできません。ま、買い替える予算がないと言うのがホントのところなのですが。
判ってた事なんだからもうちょっと早く貯金するなりしときゃ良かったってことなんでしょうが、今は人生最大のお金が出ていく時期ですので。。。。。。

というわけで、最低限の投資でこのInspironを延命し、Windows10にしてしまおう計画が発動です。

優先順位は
① OS更新(vista→10)
② メモリを2GB→4GBへ
③ 軸摩耗でうるさくなったCPUファンを変える
 
 
④ 出来ればCPU交換
⑤ 可能ならばUSB3.0の導入

①②③は必須。④は中古で良いのがあれば。⑤はせっかく搭載されているExpressカードスロットを有効活用できないかと。OSが高いけどうまくいけば2万円ちょっとで出来るかもしれませんな。

|

« シャッターリモコンの更新 (その後) | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199580/69639390

この記事へのトラックバック一覧です: Vistaマシンをどうするか:

« シャッターリモコンの更新 (その後) | トップページ